ラグマンのブログ

自分の好き勝手にその日に思ってる事書いてます。誤字脱字なんのその!スルーしてやって下さい。筋トレに関する事書く事が多いかもです。

81.5

毎月18日は月一体重測定の日だ。

 

希望は79.5㎏だったけど

実際の結果は81.5㎏だった。

 

こんなもんですわ。

平日はほぼ毎日ジムへ行き

マシン中心の筋トレをオールアウトは狙わずに2~3セットした後

有酸素30分~60分(平均40分くらいのウォーキング)

土日のどちらかは自宅でウォーキング60分以上

 

食事制限は全くしていない。

 

好きなものを腹いっぱい食べていて、体重が1㎏減っているのだから

これ以上を望んだら贅沢だ。

この調子だと12月18日に やっと79.5㎏と記録できるペース。

 

来年の夏(7月頃)に72㎏...

 

なんだか気が遠くなるけれど、少しずつでも良い体に近づいているのは確かなんだ。

 

足底腱膜炎という怪我はしてしまったけれど、どうか運動が出来なくなるような怪我や病気にならないよう心底願う。

筋肉人口

今から描く事は全て俺の勝手な推測。俺調べ。

 

俺調べの日本人の体型割合

 

[痩せ普通]

スリム・ガリ10%

普通30%

 

[肥満]

ぽっちゃり20%

デブ20%

 

[筋肉質]

スジ筋10%

ガッチリ8%

マッチョ2%

 

くらいじゃないかなぁ。

 

マッチョに関しては2%も居ないような気がする。

 

ちなみに俺は体脂肪が20%以上ある場合は

どんなに筋肉量が多くても[デブ]だと思っている。

 

マッチョは希少なのだ。

尊い

マッチョな筋肉質を街で見かけたら俺はその人を目視出来ない。眩しくて。

 

そんな尊い存在に 俺はなれるのだろうか・・

そうなれたなら いいのになぁ。

口パクが

今スっ転ばなくて、いつスっ転ぶんだYO!!

 

ふぅーえーーーぃ!!死にかけたエビの目のラグマンだよ。

 

そうそう、口パクが楽しくて楽しくてもう仕方がないんだ。

 

みんなはやらないの?口パク。

 

家でランニングマシンで走りながらする口パクは

 

今まで感じたことのない世界に行けるんだ。

 

宇宙だ。

 

今日Adeleのhello を口パクマスターしたよ。

 

たぶんYouTubeとかで 俺のAdele口パクをアップしたら

 

俺が歌っているようにしか見えないと思う!!

 

5イイねはもらえる!

 

口パクでマジ涙はなかなか出せる人いないと思うんだ。

 

俺泣けるんだ!!

 

俺の特技は口パクなんだ!!

賞味期限

サプリメントにも賞味期限ってあるんだよね。だいたい1年くらい。

 

8年くらい前までは筋トレとか普通に行っていた俺は 大量にサプリメントを買い溜めしていたんだ。

 

今もその大量のサプリは存在していた。

 

プロテインとかクレアチン・グルタミン・ZMA・・・

 

賞味期限はとっっっくに過ぎていたわけだけど 全部飲むよ。

 

6月からコツコツ飲み進めていって、やっと今月で全て消費できる。

 

全部5年以上賞味期限過ぎていたけど、俺生きてるよ!

 

 

 

やっと来月からは 新鮮なサプリメントが飲める!!

 

 

 

 

便利すぎる

先ほど ジムの帰りにコンビニで荷物を着払いで送った。

 

1件目のコンビニでは

 

店員さんが不慣れのようでマニュアル的なものを探し回っていたので

 

「急ぎじゃないから、別の日にします。」

 

と言って 違うコンビニで発送を済ませた。

 

コンビニの店員さんを責める事なんて出来ない。

 

コンビニは便利さを追求しすぎて店員さんの負担が増えまくっているだろう。

 

コンビニに限らず 日本のサービスは過剰なんじゃないかと感じる。

 

デリバリーサービスも充実しすぎじゃないかな。

 

そうしないと生き残っていけない社会なのだろう。

 

そのほとんどが「あったらいいな」くらいのサービスで「無くても平気」なんじゃないかな。

 

無くても平気な事をするのって、無駄って事かな。

 

そうか、その無駄なものを利用しまくっているせいで

 

俺には無駄な脂肪が蓄えられてしまったんだ。

 

違うか?

 

違うね。

聞いてくれ俺の脳みそよ。

きっと君はこう思っているんだろ?なぁ俺の脳みそよ。

 

「痩せちゃいけない。せっかく蓄えた脂肪を消費させてはいけない。

 いつか来る飢餓に備えて 蓄えておかなくてはいけない。」

 

と 思っているんだろ?なぁ俺の脳みそよ。

 

大丈夫だ。俺は10キロくらい無駄に蓄えている。

大丈夫だ。飢餓なんて来る国ではない。食べ物は溢れかえっている。

大丈夫だ。俺は痩せていいんだ。痩せるべきなんだ。

 

いいか?俺の脳みそよ。よく聞け。

 

俺が有酸素運動をしたならば、ちゃんと脂肪を消費しろ。抵抗するな。素直になれ。飢餓は来ない。大丈夫だから。

 

 

何かで見たんだ。ダイエットの停滞期には脳みそが防衛反応か何かで痩せない体にしているらしいのだ。

 

たった2キロくらい体重へったくらいで防衛反応が働いちゃわないように

最近は有酸素運動をしながら脳みそを説得している。

 

リアル

絵って色んな種類というか、画風?がある。

 

俺は願望ではエロい絵はなるべくリアルに描きたいのだけれど、そんな技術も熱い向上心も持っていないから描けない。

 

今さっき自分なりにリアルを追及して描いた絵がコレ。

 

f:id:kintoreyarouze:20171011204503j:plain

やっぱりリアルには描けてはいないんだけれど(-_-;)

右のリアル?と左でどっちが好きか 自分自身に問いかけると

左が好き。

描いていても左の方が楽しいし、何より表現がしやすのだ。

 

パット見だと左の方が[困ってる]感じが伝わりやすい気がする。

 

だから自然と左の画風になってきているのだ。

 

先ほど言ったようにあくまで趣味で描いているので熱い向上心は無いけれど

普通に向上心は持っている。

 

向上心が無いと成長も無いんじゃないかな?あと 描いていてもつまらないんじゃないかな。

 

だからリアルな絵も描けるようになりたいとも思っている。

塗り方もほんと まだまだ覚えなきゃいけない事が山ほどあるはずなんだよ。今は見て見ないふりしているけれども。

 

まだまだ、当分の間はお絵かきを楽しめそうだ。