ラグマンのブログ

自分の好き勝手にその日に思ってる事書いてます。誤字脱字なんのその!スルーしてやって下さい。筋トレに関する事書く事が多いかもです。

大きくなったね

職場で同僚に

 

「あれ?なんか大きくなったね。」

 

と言われた。

 

「あ、筋トレ始めたからだよ、どんどんマッチョになるかもよ~」

 

と答えたら

 

「ええー!!やだな。暑苦しい」

 

と言われた。

 

「し・・脂肪も減れば今よりはマシだよ、大丈夫そんな簡単にマッチョとかなれないし(;^_^A 」

 

と答えたけれども、

 

は⁈お前俺のなに?彼氏?っざけんな!

俺がオメェの意見聞いて、マッチョになるのを止めるわけねぇだろ?その肩までかかるロン毛のが暑苦しいんじゃ!あほぼけなすぅ!!

 

って思ったけど 笑顔で対応できた自分を褒めてあげたい。

 

 

あーーー!!!

 

しば漬け食べたい!!!

なんとなく

勝手に[祈り花]のイメージを落書きしてました。

 

サウナの話描かなきゃなのに・・(;´・ω・)

f:id:kintoreyarouze:20170806230253j:plain

タバコなんてこの世からなくなればいいのに

俺は依存症体質だ。

 

何かにハマると それが止められなくなる。

 

パチンコに依存していた時は、それはもう毎日が暗闇だった。

 

止めたいのに、止められない。。止めた方が絶対に良いと分かっているのに止められないんだ。 そして毎日自分を責め、世間を責め、しまいには

「こんな俺を生んだ親が悪い」

とか 信じられない責任転嫁をするんだ。

「依存症は病気なんだから仕方ないじゃん」

「パチンコ好きなんだもん。好きな事にお金使って何が悪いの?」

とか 開き直ってみたり。。

ほんと、生き地獄だった。

 

なんとかパチンコは止めることが出来たけど

今はタバコが止められない。

 

年間15万円をタバコに使っている。

副流煙で周囲に迷惑をかける。

絶対体に害がある。

車内や部屋・歯がヤニだらけになる。

寿命が縮む。

 

何一つ良い事ないじゃん。

 

そんなもの、売るなよ。

「体に害がありますよ」って注意書きすればいいってか?

依存性のある成分が入ってるものを売って税収を得るなんて!!

「これが貴様のやりかたかー!!」

 

・・・って毎日思いながらタバコに火をつける日々だ。

 

 

年内にタバコ止めて 筋トレ依存症になりたい。

足トレ苦手

今日は下半身のトレーニングの日だった。

 

下半身は、俺は一番辛いトレーニングだ。

 

なんだろう、精神的にキツイんだよね。

 

「オールアウトさせちゃったら、俺もう立てなくなって 帰れなくなるんじゃないか?」とか

「あーあと1回出来るけど、やったら腰痛めそう、あ、膝もやばいかも」とか

 

いろんな[言い訳]が脳内を駆け巡り 最終的には諦めちゃうんだ。

 

そんな自分が 嫌なんだよね。

 

「よし俺頑張った!」って思えないんだ。下半身の時だけは。

 

あっ!下半身トレの時だけは[松岡修造ボイス]で「あと一回!どうした!まだやれるだろ!君はやれる!」とかイヤホンで聞きながらトレーニングしてみようかな・・・

 

 

祈り花

「愛しいあなたに届け祈り花 苦しみも痛みも全部愛に変えて・・・」

 

 

友人が苦しんだり、悲しんだりしていた場合、社会人になると

すぐに会いに行けない事がほとんどだ。

そんな時、「どうか無事で」とか「早く元気に・・」とか祈る。

 

メールとか、電話ではなく この想いが形に出来たらいいのに。

 

でもそれが出来ないから、一輪の花、いや一枚の花びらでもいいだろう、それにありったけの想いを込めて渡せたなら、相手に伝わるような気がする。

 

そうだ。花を贈ろう。

疲労

ここ2週間2~3時間の残業が続いている。

 

今日は4時間残業した。 

 

普段は1時間くらいが平均なのだが、残業は嫌いだ。出来ればしたくない。

 

世の中には早朝から夜中まで働く人、いるんでしょ?

 

体大丈夫なのかな。心は壊れないのかな。

 

俺はそんなに強い人間ではないから、たった3~4時間の残業でも

 

耐えられるのはせいぜい2か月だ。

 

それを超えたら俺は俺でなくなり、それに耐えられる俺が現れ、心を無くし

 

ただ黙々と機械のように仕事をするのだ。

 

そうならない為にも、今より効率よく仕事を終わらせる方法を考えなければならない。

 

うん。 なんかもう壊れかかっているような事書いてるが、大丈夫、平常だ。

 

 

はぁ~・・・しば漬け食べたい!!

勝手に男性ホルモンの影響を考える。

男性ホルモンが多い方が当然、筋肉がつきやすい。

 

そのホルモンを体内で生成させるサポートをするサプリもあって

 

体に害は無いとは思うんだけれど、精神面で変化が起きると思う。

 

俺の想像だけの話だけど、「男性ホルモン」=「攻撃的」に少なからず繋がるような気がする。

 

原点に返ると、男は外敵から女を守るために、筋力が多くつくられているわけで

 

闘うため、力仕事をするための筋肉だと思う。

 

だから男性ホルモンが多い人は、「敵」を察知する能力も多く

 

それと闘う闘争心も多いのではないか? と思う。

 

それはこの平和な日本の日常ではあまり役にはたたない能力かもしれない。

 

それでも「たくましい肉体を手に入れたい」という願望は止まらない。

 

そこで この先もなんとか平和に 必要以上に揉め事を起こさずに生きるためには

 

理性を保たなくてはならないだろう。

 

経験上、筋肉量が多くなり、体のバランスが筋量へ偏った時

 

本当に訳もなくイライラしたり、性欲が異常に強くなった経験もある。

 

そんな時、どうしたら良いのかも、今のうちに考えていきたい。