ラグマンのブログ

自分の好き勝手にその日に思ってる事書いてます。誤字脱字なんのその!スルーしてやって下さい。筋トレに関する事書く事が多いかもです。

友達の詩

「手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいいそれすら危ういから 大切な人は友達くらいでいい」

 

なんて切ない歌詞なんだ。

 

そしてなんて臆病な歌詞なんだ。

 

どうにも出来ない恋心を押し殺して友達のままでいる・・・

 

大切な人だから忘れることも、縁を切る選択も出来ない。

 

何が正解かも間違いかもわからない。

 

 

実際にそんな体験をしている人って多いと思う。

 

そんな時、俺は答えを求めてはいけないような気がする。

 

どにもならない現状なんだから。

 

その苦しみに耐えていかなくてはいけない。

 

数年か、あるいは何十年か先に「そういう事だっかのか」と

 

苦しんだ意味が分かる日がくる。

 

俺はそう信じたい。