ラグマンのブログ

自分の好き勝手にその日に思ってる事書いてます。誤字脱字なんのその!スルーしてやって下さい。筋トレに関する事書く事が多いかもです。

想像を形に

今日、素材やデッサン人形を使わずに一枚絵を描いてみようと試みた。

 

しかも下からのアングル。

 

デッサン人形を使えば俯瞰?下からのアングルも きっと簡単に作れる。

 

そしていつもは そのデッサン人形を ほぼトレスに近い感じで写しているのだ。

 

それは はたして本当に俺が脳内で想像していた形なのかを考えると結構違う。

 

でも、「デッサン人形の俯瞰なんだから、こっちが正解、バランスもこっちのほうが良いはず!」

と深く考える事はしなかった。

 

そして今日、デッサン人形無しでラフ描いてみたけれども

 

いやぁ、難しい。

 

しかし何度も描き直して 少しず自分の想像に近づく工程が楽しい。

 

デッサン人形とは違った楽しさがある。

 

RPGゲームで例えるなら

デッサン人形は攻略本みたいなものかもしれない。

 

早く攻略して次のゲームを楽しみたい時にはとても良いアイテムだ。

 

素材や人形無しの場合は 攻略本では分からない隠しイベントとかミニストーリーを楽しめる特典があるような気がする。

 

まだまだラフの状態だけれど最後まで頑張る。

 

ちなみに フルチンスノーボーダーを描いてる。

 

f:id:kintoreyarouze:20181115232916j:plain

 

※追記 

11月18日 だいたい出来上がった。

f:id:kintoreyarouze:20181118234705j:plain